Love Live!Aftertalk!

妄想をただ書き連ねる覚書。更新情報等はTwitterにてお知らせしております。

アフトー開設4周年です。

f:id:ishidamashii:20200703162729j:plain

ラブライブ!サンシャイン!!」がTVアニメ放映4周年を迎えたということで。

誠にめでたい!神アニメ生まれてきてくれてありがとうございます!!!!

 

というわけでこのブログLoveLive!After talkも本日開設4周年を迎えたということになります。何故分かるかというと、このブログの一番最初の記事が第1話「輝きたい!」のハイライトだからです。わかりやすいですねー。

 

最近はめっきり更新頻度も落ちてしまって誠に恐縮なわけですけど、記念日くらいはなんとなくお祝いしておきたい。そんなこんなでこの記事を書いております。

 

続きを読む

うちで輝こう!~俺が選ぶ俺の好きなラブライブ!サンシャイン!!オススメ回~

 

f:id:ishidamashii:20200512103522j:plain

皆様、お久しぶりです。

お家にずっといて、ふさぎ込むこともあるかと思うのですが、お元気でしょうか。

僕はまぁボチボチやっております。

 

さて!

お家で出来ることも限られているとは思うのですが、多分一番手軽な娯楽は「動画鑑賞」ですよね。

そこで僕から皆様に提案があります。

あの宇宙1有名な動画配信サイトYoutubeさんにて、5/11よりラブライブ!サンシャイン!!の全話配信がスタートしております。

www.youtube.com

うおおおおおおおおおおマジか!?!?!?!?!?!

 無料って!!!!!マ!!!!????????????

お金を!!!払わせて!!!!ください!!!!!むしろ!!!!!!!!!

(錯乱)

 ※Youtubeによる無料配信が終わってしまったので、他リンクを貼っておきますNE!

どれかで見てNE!!!

www.amazon.co.jp

f:id:ishidamashii:20200611143228j:plain

dアニメ

https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci_pc?workId=20992

https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci_pc?workId=21806

 

ということで、これを機にぜひ国営放送でも放送された国民的アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」に是非触れてみていただけませんでしょうか?

今日はまだ悩んでいる皆様へのプレゼン、になるかはなんとも言えませんが、とりあえず僕の好きなエピソードを羅列しますのでね、興味のあるところからでも見てみてもらえたら嬉しいなと思う次第です。

 

続きを読む

国木田花丸のことを考える夜。

 

3月4日はラブライブ!サンシャイン!!のキャラクター、国木田花丸の誕生日なのだそうだ。とはいえ彼女は二次元に生きる存在。永遠に高校1年生と高校2年生の狭間を(15歳と16歳の狭間を)彷徨う切ない存在でしかない。

そんな彼女に想いを馳せる。それにどれだけの価値があるのか。時折考えてしまう。

頼まれてもいないのに、僕は彼女のことをひたすらに考えてきた。目に見える情報以外のバックボーンが極めて希薄だからこそ、想像力を(といえば聞こえはいいけど妄想力を)フル回転させて、ひたすらに彼女のことを考えた。

彼女は日々何を感じ、何を考え、何を生きがいに生きているのか。

様々な切り口、観点からひたすらそれをあぶり出そうとした。けれども結局のところ、答えは帰ってこない。つまり、これは壮大な独り相撲なのだろう。

そう思い立つと、途端に彼女について考え続けることが無意味なような気がしてしまう。僕は彼女の何を知っているのか。何を分かっているのか。結局何も分かっていない。理解できていない。そんな現実に途方にくれる。

そんな最中。

『いや、そもそもお前は本当に考えつくしたのか?』

もう一人の僕が僕にささやく。

何を言い出すんだ?僕はもう十分にやった。それはお前が良く分かっているはずだ。

国木田花丸のことを考えるために、般若心経だって実存主義だって勉強しただろ?

『違う。そうじゃなくって、もっと身近なことだよ』

身近なこと?それって....。

『そう、例えば彼女の”食事”とかさ........』

"食事"?

何をいまさら。そもそも彼女にとっての食事がどんなものなのか、お前は妄想しただろう?彼女が太らないのは圧倒的な虚無を抱えているからうんたらかんたらみたいな。

『いやだからそうじゃなくってさ。もっと”身近”に考えるんだよ。』

.............。

ははは。とうとう気がふれてしまったようだ。ぼちぼち眠るとしようか。

 

 

続きを読む

今日は記念日

f:id:ishidamashii:20200130145234p:plain

 

「なんか新しいビジュアル発表されたね」「助けて、ラブライブ!だって」「どうなるんだろ?」

 

2015年2月。まだバリバリに「ラブライブ!」とµ'sが先頭を突っ走っている最中、そのプロジェクトは産声を上げた。

当時から今に至るまで一緒にラブライブ!を追いかけ続けている友人と交わした言葉は、上みたいな薄らぼんやりしたものだったように思う。

「海!!?」「なんだろ!南国が舞台??」「むしろ海外じゃね?」

この広告に関して紛糾することなんて全くなく、僕らは割とワクワクしていた。

 

続きを読む

ラブライブログアワード2019 ありがとうございました!という記事。

f:id:ishidamashii:20191001174721p:plain

Love live daysをサバイブしているみんなこんにちはー!

10月からの長丁場だったラブライブログアワード2019ですが、今回も無事終了いたしました!

今回の開催に際しましてもご賛同いただきました皆様、引用を受け入れて下さった皆様に感謝申し上げます。

続きを読む

これは感想じゃなくってただの自分語りーラブライブ!フェス感想ー

-祭り-

ラブライブ!フェスがなんのお祭りなのか。

実のところふたを開けるまでは未知数であったし、終わって1週間経った今なお全容は良く分かっていないのかもしれない。

タイトルには大体的に「9周年」が謳われていて、然るにラブライブ!にとって「9」という数字は大切な数字なのだから、”9周年を祝う祭り”でいいのだ、といわんばかりではあるけども、いやいやちょっと待て、「お祝い」という意味を軸とするならば切りが良いのはどう考えても「10」であり、その言い分はなんだかちょっぴり無理筋な感じも否めなかった。

続きを読む

ラブライブログアワード2019 ノミネート記事の纏め

f:id:ishidamashii:20191001174721p:plain

皆様こんにちはorこんばんは。

今年も開催されておりますラブライブログアワード。

今回はこのラブライブログアワード2019にノミネートされている記事の纏め記事となります。こちらから「これぞ!」と思った記事に票を投じていただければと思います。

ラブライブログアワード2019ってなんだよ!おい!!という方はこちらをご参考ください。

ishidamashii.hatenablog.com

※毎度で恐縮ですが、こちらのイベントは賞レースがメインのイベントではございません。仮に賞を取ったとて表彰されるだけでそれ以外の副賞は何もございません。故に皆様の善意に基づいた運営を行っておりますので、ご配慮の上ご参加いただけますよう改めてよろしくお願いいたします。

続きを読む